ゆっぴーネット

 

ゆっぴーのプロフィール

ゆっぴーは、『広島県の青少年のマスコット』です。

そして・・・

  • ☆ 「ゆーすふるサンデー」のシンボル
  • ☆ 青少年の元気な活動のシンボル
  • ☆ 青少年健全育成のシンボル

プロフィール

(1)愛称 ゆっぴー
(2)原作者 府中町立府中南小学校 伊勢本 綾香さん
(3)すがた 太陽とライオンをモデルに、元気に明るく育つ青少年、地域や人々のあたたかさやつながりをイメージしています。
(4)名前の由来 「ゆーすふる」の「ゆ」に親しみやすい語尾がついて生まれました。
(5)誕生まで
平成13年 6月〜9月 デザイン公募
  10月 選考審査会で最優秀作品等を決定
  11月 選考結果発表・表彰(県民運動推進大会)
愛称案収集
  12月 デザイン決定、愛称の投票開始
平成14年 1月 投票終了→愛称決定
  2月 マスコット公表
マークの使用
  「広島県の青少年のマスコット ゆっぴー」という説明をそえてご利用ください。
着ぐるみの貸出
  あなたの地域を「ゆっぴー」が訪問します。

くわしくは、県民会議事務局まで。

※「ゆーすふるサンデー」

県民会議、県、県教育委員会、県警察本部が、平成11年2月に提唱した「青少年育成地域活動日(7月第3日曜日ー若者の・元気な・人に役立つ地域活動の日)の愛称。(愛称は平成13年度から)
大人と青少年が共同で地域活動を行い、お互いを知り合い、声のかけあえる関係を築き、地域社会全体で青少年を育成していく”きっかけ”の日。